グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  
Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2008年10月08日

奴郷平ふるさと農園 開設


「ぬごうだいら」と言います。

紙ふうせんで貸し農園を始めました。
1区画50㎡を月400円で貸し出しています。
借り受けは随時募集中。

近所の爺ちゃん婆ばちゃんの熱烈な指導付きです。みなさん相当な年齢なんですが100歳くらい簡単に超しそうです。
栽培するのは大豆やジャガイモなんかがオススメです。

問い合わせは神流町商工会まで

8月ぐらいの様子
  

Posted by NPO紙ふうせん at 09:55Comments(1)奴郷平ふるさと農園

2008年10月08日

自転車貸し出し


郵便屋さんが使っていた自転車が廃棄されるというので紙ふうせんの副会長が「自腹で」修理して使えるようにしてくれました。
(^^)/

万が開いているときに当番の人に申し出て下さい。町中散策にぴったりですよ~  

Posted by NPO紙ふうせん at 09:36Comments(1)アイテム

2008年10月08日

「太古の美石」枕状溶岩


神流町を代表するモノは数多くありますがそのうちの一つが枕状溶岩です。万にも置かれるようになりました。

海底火山から溶岩があふれ出した証拠になるそうです。
こんな感じ


「くじゃく石」「赤よろい石」「青石」として採石し売られています。いずれも磨くと大変綺麗になります。
いまいち枕っぽくないので隣の藤岡市道の駅「上州おにし」直売所横にある枕状溶岩を撮ってきました。
  

Posted by NPO紙ふうせん at 09:30Comments(0)アイテム

2008年10月08日

蔵ギャラリー万が国登録有形文化財に


紙ふうせんの拠点蔵ギャラリー万が国の登録有形文化財(建造物)に指定されました。

これは建築後50年以上経過した建物で
①国土の歴史的景観に寄与しているモノ
②造形の規範になっているモノ
③再現することが容易でないモノ
のうち1項目に当てはまれば選定対象になります。

万はこのうちの国土の歴史的景観に寄与しているモノに該当しました。
蔵としては昭和13年と遅めにできたこと
旧万場町が経営していた公設質屋の質草を管理保管するために建てらた
現在もNPO法人の活動の拠点になっていること
などが評価されたようです。

町が質屋を経営していたというのも驚きですが経済的に苦しい町民を救うために当時から町ぐるみで取り組んでいたことの表れなのかも知れません。
  

Posted by NPO紙ふうせん at 08:54Comments(0)紙ふうせんについて